2019.06.13  WEBアプリケーション脆弱性診断をOWASP ASVS 4.0に対応しました

弊社のWEB脆弱性診断サービスをグローバルに認知されるアプリケーションセキュリティ基準のOWASP ASVS 4.0に対応いたしました。基準を満たしていることが確認できた場合、報告書と共に弊社よりASVS準拠の証明書を発行いたします。

単に脆弱性診断を実施したという事実だけではなく、グローバル資格を持つ第三者の脆弱性診断専門家が一定の基準を満たしていることを証明するものですので、サービス品質をアピールする等ビジネス上の効果も期待できます。

また、アジャイル開発において開発フレームワークに組み込み継続的にセキュリティ品質を保つためのコンサルティングも行っております。

詳細はお問い合わせください。

※OWASP Foundationは当基準を検討・発行・配布を行っているだけであり、いかなる場合もOWASP Foundationがセキュリティ品質を証明することは規定により認められておりません。第三者専門家により基準を満たしていることを証明するものとなります。そのため、準拠の根拠となる報告書も添付し証明するものとしております。

https://security-initiative.co.jp/?cat=30